KUWANOU

ブログ 鍬農組の日記、活動報告をしていきます!

2015.04.29 Wednesday

不等沈下工事は(有)鍬農組にお任せください。

先日日曜日に社長は野菜の苗を買いにホームセンターに行きました。敷地内にある畑を耕しキュウリ、ピーマン、ミニトマト、ゴーヤ(2種類)を植えました。あとは家族でツルナシインゲンとオクラの種を蒔いたのでした。今まではジャガイモとヒトモジ(小ネギ)、ニンニクだけでしたのでだいぶ充実しました。収穫したら時々社員のみなさんにもおすそ分けしています。小ネギはこの前「ヒトモジのぐるぐる」にして何回か食べました。鍬をふるったので社長は腰が痛いといって湿布をはっていました。(農業より建設業が楽なんだろうか・・・(-“-))

朝夕の畑チェックが始まりました。社長のダイエットのために水やりと草取りも頑張ってほしいのですが毎年食べられるのを待っているだけのようです。社員のみなさん、お楽しみに(*^。^*)v。

ゴールデンウイークが始まり今日は鍬農組もお休みなので依然お世話になった工事の写真を掲載したいと思います。阿蘇の西原村のN様宅、沈下調整工事で薬液注入の工事をやっている所です。

 

 

 

 

 

2015.04.25 Saturday

鍬農組の沈下調整工事です。

先日も書きましたが八代市鏡町で沈下調整工時をやっています。とても立派で大きなお宅です。測量器で測定しましたところ6cm下がっていました。浴室部分の工事が先日終わりました。

DSC_0643

沈下調整工事は薬液注入をして養生します。地盤が弱いと一旦沈下調整工事をしても時間がたってからまた傾く場合があります。慎重な工事が必要です。

 

先日映画「ナイトミュージアム」を見に行きました。面白い場面で一人のご婦人の大きな笑い声が観客の笑いを誘っていたのも映画館ならではでした。知り合いがフェイスブックで「30前の男2人でドラゴンボール見に行った。」と書いておられましたが大人の人もアニメの映画チケット購入に並んでいました。数年前「花より男子」を見に行ったとき50代くらいの男性二人入って行かれてました。ジャンル関係なくいい作品は感動します。次は北野武監督の「龍三と7人の子分たち」に決めました。映画には本当に元気をもらえます。
2015042020230000.jpg

2015.04.23 Thursday

社殿の曳家工事です。

今週からやっと天気もいい日が続きそうで、いよいよ社殿の曳家工事にかかります。ジャッキをセットするための準備をしている所です。

DSC_0621

DSC_0622

先日ボランティアで熊本市民会館の周りの清掃をしました。普段通るときには下を向いて歩きませんのであらためて「土(つち)がない。」と思いました。石畳の隙間から細い草が生えています。なんとなく草が、けなげに見えて鍬農組の草ぼうぼうになりそうな庭がいいんだよなーと思える時間でした。

感慨に浸っている場合ではないのでした。たっぷり雨が先週まで降って、今週はお天気続きのようなので草取りに精を出さなければいけません(>_<)。草をひくたびに出てくるミミズに驚きながら、太い根っこを蛇と間違い大騒ぎしながら(本当に出てくることも2,3回あります)それでも芽を出した花や昆虫に癒されて、じかに季節を感じることの出来る贅沢さを楽しんでいます。

通りがかったお宅の玄関先の花があまりに見事でしたので、撮らせていただきました。花屋さんではないのですよ。

2015042310070000.jpg

2015.04.15 Wednesday

龍王神社の手水所です。

4月になっても雨ばかりで、外のお仕事のみなさんは大変だと思います。風邪などひかれませんように、体調管理しっかりしましょう。

社長がやっと「手水所」の写真を撮ってきてくれました。珍しいのでどうしてもこの絵が欲しかったんですよね(^_^.)。

DSC_0601

 

雨にも負けず、鍬農組は曳家工事頑張ってます。がまだしもんの集団です。九州の曳家工事だけでなく、日本全国どこでも曳家工事、嵩上げ工事、地盤対策工事、鍬農組は参りますよ(^o^)/。

DSC_0602

2015.04.14 Tuesday

雨の多い4月でも鍬農組は曳家工事順調です。

 竜王神社の工事、雨にもかかわらず真面目な社員の皆さん頑張っています。おかげで工事順調です。

日曜日でしたが社長一人で龍王神社に仕事に出かけました。がまだしもんの社長は少しでも社員の負担をなくそうと現場で頑張ったのですが、このところの雨で地盤が弱く、ユンボがぬかるんで動けんようになったとです(>_<)。しょんぼり帰ってきました。

DSC_0546

翌日、「手水所」の移動をしました。基礎共移動をする工事でした。地盤が悪く移動する道を作る準備に5時間ほどかかり、18m曳くのに1時間半ほど要しました。「手水所」とは神社にお参りするのに手や口を清める手洗い場のことですが、手を洗うのに作法や順序があります。手水所の作法はこちらです。http://howcollect.jp/article/1104

初詣や祈願に行かれる際は知っておかれるとよいと思います。周りの人だけでなく神様も感心されて、きっとご利益もいつもよりあるかもわかりません(*^_^*)。

拝殿(本堂)は6月ごろ移動します。5m曳家工事をして2.2m嵩上げ工事します。ごらんになりたい方はどうぞいらしてください。「〇〇日は動かしてますか?」といったお尋ねでもいいですよ。
DSC_0566

手水所移動の写真ですが

「社長、もう少し上手に撮ってくださいよ(ーー゛)・・・・ちっとんわからん。」

DSC_0590

きっとこの神社でもこの春新入生、新社会人のみなさんが沢山合格祈願をなさったことでしょう。社員のKさんとWさんの息子さんが今年高校入学です。どうか楽しい高校生活を送ってほしいものです。

Kさんの息子さんは鎮西高校の野球部で甲子園をめざして頑張るそうですから鍬農組あげて応援したいと思います。Wさんの息子さんも目標をもって夢をかなえてくれることを鍬農組あげて応援します。
 なにせあげるのは得意ですから(*^。^*)V。100年前からやってます。
中学校の入学式に行ってきました。サイズがちょっと大きい制服のお子さん。上靴忘れてくつしたのままのお子さん。みんなかわいかったです。

時代でしょうか、お名前がコナン君、ショーン君、レオン君・・・・みんな漢字でしたが(*_*)。

2015040713550000.jpg

 

工事のお見積りは無料!まずはお気軽にお問い合わせください。

ページトップへ